DV・デートDVとは   

「ドメスティック・バイオレンス(Domestic Violence)」という言葉は、
「DV」と略されます。
ドメスティック・バイオレンスとは「家庭内の暴力」という意味ですが、
特に、「夫・パートナーなどの親密な相手からのこころとからだへの暴力」を指します。

暴力には、大きくわけると以下のようなものがあります。
①身体的暴力
  たたく、つねる、ける、噛む、ひっかく、むりやり触る、口をふさぐ、
  首を絞める、唾をかける、やけどをさせる、壁や床に押さえ込む、
  眠らせない、食べ物や薬を摂らせない、揺さぶる、追い出す、監禁する、
  投げ飛ばす、階段から突き落とす 他
②経済的暴力
  生活費を渡さない、生活費を渡す時に土下座をさせる、
  性行為と引き換えにしか生活費を渡さない、むりやり働かせる、
  働きたいのに働かせない、無断で借金をする、むりやり妻名義で借金をさせる、
  家族にはお金を使わせないで自分だけ使う、ギャンブルなどでの浪費、
  妻の働きにくい環境を作る、レシートや家計簿を必要以上にチェックする、
  レシートと引き換えでないと生活費を渡さない 他
③言葉の暴力
  「バカ」「能なし」「売女」「死ね」「離婚してやる」「出て行け」などの暴言。
  「お前の家族がどうなってもいいんだな」「お前のような頭のおかしい女が離婚
  できると思っているのか」などの脅迫。他
④精神的暴力
  けなす、脅す、恥ずかしい思いをさせる、常に批判・中傷・非難する、
  侮辱、無視、監視、常に誰かと比較する、威嚇、混乱させる、ひどい嫉妬 他
⑤性的暴力
  望まないセックス(レイプ)、望まないことをさせられる・される、
  性病感染、望まない妊娠、からだについて嫌みを言われる、浮気、
  ポルノなど見たくないものを見せられる、拒否され続ける、
  自分とのセックスを他人に言われる、ピルの強要 他

最近、マスコミで報じられる「デートDV」とは、
アメリカでは「デイティングDV(Dating DV)」と呼ばれる、
「未婚の若い男女の間に起こるドメスティック・バイオレンス(DV)」のことです。
デートDVとDVの違いは、婚姻関係があるかないかというだけです。
どちらも、さまざまな暴力を使って相手を支配(コントロール)するものです。
[PR]

by hearty-sendai | 2009-01-01 18:24 | DV・デートDVとは

<< DV基礎講演会「DVそして自立へ」 デートDVチェックリスト >>