登米市男女共同参画を考えるシンポジウム   

登米市で男女共同参画を考えるシンポジウムが開催されます。
パネルディスカッション コーディネーターはハーティ仙台の八幡悦子です。
落合恵子氏の講演があります。
ぜひご参加ください。

基調講演「いま、共生の時~女(ひと)と男(ひと)が共に生きる社会~」
・講師:作家 落合恵子 氏

<落合恵子 氏プロフィール>
1945年栃木県生まれ。明治大学英米文学科卒業後、(株)文化放送に入社。アナウンサーを経て作家活動に入る。
子どもの本専門店「クレヨンハウス」、女性の本専門店「ミズ・クレヨンハウス」、有機食材レストラン「HOME」を主宰

<プログラム>
①9月9日(日)基調講演 午後1時30分~開場1時

②2時45分~午後4時 パネルディスカッション
 登米市長、市民2名、
 コディネーター:ハーティ仙台 八幡悦子
 コメンテーター:落合恵子

< 会場 >中田農村環境改善センター 多目的ホール

・参加200名まで。 入場料 無料、 予約必要。
・託児あり 先着5名 予約必要 1~6歳 未就学児

<申込み、お問い合わせ>
参加申込・・・住 所氏名、 電 話番号 、明記して申し込みください。
入場整理券送付。

登米市企画部市民活動支援課 または各総合支所まで
TEL:0220-22-2173 FAX:0220-22-9164
メール:shiminkatsudo@city.tome.miyagi.jp
[PR]

by hearty-sendai | 2012-08-03 11:25 | 最新ニュース

<< [第15回全国シェルターシンポ... みやぎジョネットのブログ >>