カテゴリ:最新ニュース( 24 )   

一部事業再開のお知らせ   

東日本大震災により停止していましたが、今月より一部の事業を再開いたします。
ご迷惑・ご心配をおかけいたしました。
今後も、全事業の再開に向けて頑張りたいと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

■再開事業
 ・電話相談
   番号;022-274-1885
   時間;月~金13:30~16:30       
      第1~4火曜 18:30~21:00
 ・しんこきゅうタイム (DVと離婚の話し合いの場)
   日時;4月9日(土)・4月28日(木) 13:30~16:30
   場所;仙台市市民活動サポートセンター
      (5月からはエルパーク仙台を予定)
   詳細は、事務局(022-274-1885 平日13:30~16:30)へお問い合わせください。
[PR]

by hearty-sendai | 2011-04-03 12:54 | 最新ニュース

ハーティ仙台よりみなさまへ   

3月11日大震災で被災された皆さまに心からお見舞い申し上げます。
また、お亡くなりになった皆さまとご遺族に対し心から哀悼の意を表します。

ハーティ仙台の事務所も被害があり、安全の為に、
現在電話相談を休止させていただいております。

今後は、活動復帰の為に、精一杯努力したいと思います。

皆さま、きっと復興いたしましょう。

ハーティ仙台
[PR]

by hearty-sendai | 2011-03-21 16:33 | 最新ニュース

被災者の方及び被災者支援に関わるすべての方へ   

災害でDVや性暴力が増加する恐れがあります。
下記の情報を伝達下さるようお願いいたします。

☆パープルダイヤル
性暴力・DV(配偶者などからの暴力)に関する相談電話
0120-941-826(フリーダイアル、24時間対応)
http://stop-dv.jp/
2月8日(火)10:00 ~ 3月27日(日)22:00

☆「震災後の女性・子ども応援プロジェクト」
↓ブログはこちらです↓
http://ssv311.blogspot.com/
↓Twitterはこちらです↓
https://twitter.com/stopsv311

☆「災害と女性」情報ネットワーク (ウィメンズネット・こうべ)
http://homepage2.nifty.com/bousai/index.html

他に有効な情報をいただいたので、記載します。

★子ども・発達障害
・(がんばれ!!小さき生命(いのち)たちよ) 災害時の母乳育児支援の情報
http://blogs.yahoo.co.jp/nicu_sp25/8449626.html
・(児童精神科医 菜央@こころの小枝) こどもたちと地震報道
http://bit.ly/8Y1cr5
・(king1234stone )自閉症や発達障害の人に震災時・避難時何をどう伝えるか聞くか
http://togetter.com/li/110662
・(国立障害者リハビリテーションセンター)災害時の発達障害児・者支援について
http://www.rehab.go.jp/ddis/
・(日本自閉症協会) 防災ハンドブック
http://www.autism.or.jp/bousai/index.htm

★心のケア
・(心理学 総合案内 こころの散歩道)東北地方太平洋沖地震の災害心理学命と心を守るために
http://www.n-seiryo.ac.jp/~usui/saigai/2011sanrikuoki_eq/index.html
・(兵庫県こころのケアセンター)サイコロジカル・ファーストエイド実施の手引き
http://www.j-hits.org/psychological/index.html

★精神関連病院・作業所等
・(ACT全国ネットワーク) 被災地の精神科病院の情報
http://assertivecommunitytreatment.jp/ph/
・(日本精神科病院協会) 東北地方太平洋沖地震 精神科病院被害状況
http://www.nisseikyo.or.jp/home/saigai/0307_1700.pdf
・(日本透析医会災害情報ネットワーク) 北海道・東北・関東で透析可能な病院一覧
http://www.saigai-touseki.net/sendsdata/total.php
・(きょうされん)作業所・施設の復旧・復興にご支援ください【東北関東大震災】
http://www.kyosaren.or.jp/news/2011/sinsai.htm

★障害・福祉関係団体
・(DPI女性障害者ネットワーク) [暫定版]障害がある被災者について知っておいてもらいたいこと
http://dpiwomen.blogspot.com/
・(日本発達障害ネットワーク(JDDネット) 災害情報掲示板
http://jddnet.jp/index.files/archives2011/news20110313.html
・(日本自閉症協会) 「東日本大震災」支援専用ページ
http://www.autism.or.jp/cgi-bin/saigai/
・(日本障害フォーラム(JDF))被災障害者等への特別支援に関する緊急要望書
http://www.normanet.ne.jp/~jdf/yobo/20110314.html
・(日本障害者リハビリテーション協会) 障害者と災害-障害者が提言する、地域における協働防災のすすめ
http://www.dinf.ne.jp/doc/japanese/resource/disaster/2007seminar_houkoku/
・(愛知ネット) 地域で進める災害時障がい者支援ガイドラインの巻き
http://hiromoto.seesaa.net/article/190582607.html ★その他お役立ち情報・資料など
・(#311care)被災者と支援者のための医療情報
http://akkie.mods.jp/311care/
・(愛知ネット) 地域で進める災害時障がい者支援ガイドラインの巻き
http://hiromoto.seesaa.net/article/190582607.html
・(兵庫県立大学大学院看護学研究科21世紀COEプログラム)
被災後に避難所で生活される高齢者とご家族の方へ 災害からの復興に向けて─避難所での健康と生活
http://www.coe-cnas.jp/group_senior/manual/pdf/senior_hinanjyo.pdf
・(医学書院) 災害被災地におけるプライマリ・ケア
http://ht.ly/4dYsC
・(時事通信出版局)iPhoneアプリ「家庭の医学」無料でダウンロード
http://itunes.apple.com/jp/app/id418302395?mt=8
・(日本障害者リハビリテーション協会) 障害者と災害-障害者が提言する、地域における協働防災のすすめ-
http://www.dinf.ne.jp/doc/japanese/resource/disaster/2007seminar_houkoku/
・(兵庫県立大学大学院看護学研究科21世紀COEプログラム) 災害看護/東北地方太平洋沖大地震
http://www.coe-cnas.jp/
・(立命館大学グローバルCOEプログラム「生存学」創成拠点)人工呼吸器
http://www.arsvi.com/d/v03.htm
・(ゆき.えにしネット) 応援の手引き
http://www.yuki-enishi.com/challenger-d/challenger-d68.pdf
・(KVネット) 東北地方太平洋沖地震被災地でボランティアしたいと思っている方へ
http://www.kvnet.jp/touhoku_jishin.html
・(厚生労働省)
東北地方太平洋沖地震により被害を受けた社会福祉施設、医療機関等への災害復旧のための貸付について
http://wwwhaisin.mhlw.go.jp/mhlw/C/?c=161821
・(厚生労働省)東北地方太平洋沖地震に伴う労働基準監督署、ハローワークの 開庁状況について(第5報)
http://wwwhaisin.mhlw.go.jp/mhlw/C/?c=161829
・(厚生労働省)
「平成23年東北地方太平洋沖地震等におけるボランティア・NPO活動支援のための募金」について
http://wwwhaisin.mhlw.go.jp/mhlw/C/?c=161831
・(厚生労働省)東北地方太平洋沖地震のボランティアを希望している皆様へ
http://wwwhaisin.mhlw.go.jp/mhlw/C/?c=161833・(厚生労働省)
・東北地方太平洋沖地震により被害を受けた社会福祉施設、医療機関等への災害復旧のための貸付について
http://wwwhaisin.mhlw.go.jp/mhlw/C/?c=161821
・(TOTO)断水・給水制限・停電時のトイレ使用について
http://www.toto.co.jp/News/dansui_teiden/
・認知症介護研究・研修東京センターケアマネジメント推進室
http://itsu-doko.net
[PR]

by hearty-sendai | 2011-03-21 16:24 | 最新ニュース

22年度「せんだい女性のためのこころのケア講座」のお知らせ   

22年度「せんだい女性のためのこころのケア講座」が始まりまります。
DVや性暴力、いじめ、セクハラ、パワハラ、子どもの頃の虐待等、傷ついた経験をもつ女性へ向けた回復のための講座です。
講座の中では、個人的な体験を話していただく場面はありません。
簡単なレジュメを使いながら、自分の傷つきと癒しに向き合う内容です。
また、講座の後半では、持ち帰りのできる小作品を作ります。
テーマは毎回異なります。
ご自分に必要な回だけのご参加や連続してのご参加、どちらでも大歓迎です。

★日程(開催時間は毎回13:30~15:30です。毎月6日より受付を開始します)
平成22年4月17日(土)「DV・トラウマを理解する」
    5月15日(土)「『世間の枠』とわたしらしさ」
    6月13日(日)「身体的暴力・性的暴力」
    7月4日(日)「精神的・感情的暴力(モラルハラスメント)」
    8月20日(日)「トラウマに対応するツール」
    9月26日(日)「喪失とグリーフ(深い悲しみ)」
    10月24日(日)「境界線」
    11月28日(日)「コミュニケーション」
    12月26日(日)「パートナーシップ」
平成23年1月23日(日)「加害者とは」
    2月27日(日)「育った環境・子どもへの暴力の影響」
    3月27日(日)「自尊心」
★定員・対象
仙台市内に在住・通勤・通学している高校生以上の傷ついた経験を持つ女性。各回30名。
★会場
エル・ソーラ仙台(アエルビル28階)
★参加費
各回500円(アート材料費・お茶代)
★申込方法
先着順。受け付け開始日(毎月6日。6日が祝日の場合は翌日)。午前9時より電話で受け付けます。
★託児
6ケ月以上小学1年生まで。託児料は1人300円。しょうがいのあるお子さんや上のお子さんについてもご相談ください。託児申込は、講座開催の前週木曜日締切です。
★申込・問い合わせ
仙台市男女共同参画センター エル・ソーラ仙台 相談支援係
電話;022-268-8302(9:00~17:00。日祝・休館日をのぞく)
★主催
仙台市、せんだい男女共同参画財団
★企画・運営
仙台女性への暴力防止センター ハーティ仙台

21年度の講座内で作った小作品「わたしのたいせつな箱」です。
毎回、作るものは異なります。
(協力;株式会社折勝商店様)
c0192118_1323673.jpg
c0192118_1325665.jpg
c0192118_1331442.jpg
[PR]

by hearty-sendai | 2010-04-11 11:20 | 最新ニュース