カテゴリ:過去のコメント( 8 )   

平成22年度総会記念講演会のお知らせ   

石巻DV殺人事件から身近であり国際的な問題であるDVを多角的に考えるW講演会
「石巻事件に思う」
「DV被害者支援先進国スウェーデン犯罪被害者庁視察報告」



今年2月に宮城県石巻市で起きた「石巻DV殺人事件」。
2人の少年が3人を殺傷したこの事件は、まさに「DV殺人事件」です。
なぜこのような事件が起きたのか―。
今この時点で、たくさんの方々とDVの視点からこの事件をしっかりと見据えていくことが、今後のDV防止や被害者支援につながるとハーティ仙台は考えています。

「隣の市の出来事だから」「家族構成や家庭環境が違うから」-いろいろな理由をつけてDV を遠ざけがちな私たち。
しかし、DVは仙台市内でも宮城県内でも、日本国内、そして世界中いたるところで起きています。
そして、残念ながら私たちの住む日本では、3日に1人の割合で女性がパートナーの手によって殺人事件の被害者になっています。
そう、誰がいつ被害者・加害者になっても不思議ではない―それが現実です。
今回は、DVを含む犯罪被害者支援先進国・スウェーデンの犯罪被害者庁視察報告も交えながら、石巻の事件を切り口に、多角的にDVについてお伝えします。

日時:2010年4月25日(日) 13:45開場 14:00開始
   (13:40まで2010年度ハーティ仙台総会を同会場にて行います)
場所:仙台市民会館 視聴覚室(西公園北側)
料金:一般 500円 ハーティ仙台会員・賛助会員無料 
申込:不要
内容: 「石巻事件に思う」八幡悦子(ハーティ仙台・世話人代表)
    「スウェーデン犯罪被害者庁視察報告」門間尚子(同世話人)
主催・問い合わせ:仙台女性への暴力防止センター・ハーティ仙台
         電話・FAX 022-274-1885(平日 13:30~16:30)
[PR]

by hearty-sendai | 2010-01-01 12:16 | 過去のコメント

あけましておめでとうございます   

あけましておめでとうございます

私たち仙台女性への暴力防止センター・ハーティ仙台は、
2010年もDV・性暴力被害者のサポートを続けます。
今年もどうぞお力添えくださいませ。
     
    仙台女性への暴力防止センター・ハーティ仙台
[PR]

by hearty-sendai | 2010-01-01 00:01 | 過去のコメント

第12回全国シェルターシンポジウム2009inとちぎ   

「第12回全国シェルターシンポジウム2009inとちぎ」の開催が、いよいよ迫ってきました。
ハーティ仙台では、今回2つの分科会を担当します。

開催日;2009年11月23日(祝)
会場;栃木県総合文化センター
参加費;3,000円(1日参加分)
問い合わせ;第12回全国シェルターシンポジウム2009inとちぎ実行委員会 028-621-9993(電話)

■分科会A-1 9:30~12:00
「DV被害者回復の継続的な支援を考える~レジリエンスプログラムを導入し、行政と連携した展開~」
「レジリエンス こころのcare講座」主催のNPO法人レジリエンスと、同講座を仙台で企画・実施をしているハーティ仙台から、講座の広がりや行政との連携開催について報告した後、今後の被害者回復支援について語り合います。
発言者;中島幸子さん(NPO法人レジリエンス代表)
     西山さつきさん(NPO法人レジリエンス副代表)
門間尚子(仙台女性への暴力防止センター・ハーティ仙台世話人)
進行者;渡辺美保(仙台女性への暴力防止センター・ハーティ仙台世話人)

■分科会B-4 13:00~15:30
「暴力の連鎖を断つ~ハイリスク青少年のケア~」
暴力の中で育った子どもは、社会適応自立するのが困難です。就労、薬物、DV、犯罪等で、つまづく青少年を支援する3人が、「被暴力の体験を非暴力の力に変え、社会に生きるための支援」を話します。
発言者;星俊彦さん(自立支援ホーム「星の家」ホーム長)
鈴木俊博さん(キャプネットみやぎ、仙台ダルク事務局長、病院ソーシャルワーカー)
進行者;八幡悦子(仙台女性への暴力防止センター・ハーティ仙台代表世話人)
[PR]

by hearty-sendai | 2009-11-15 11:14 | 過去のコメント

性暴力被害相談ホットライン   

NPO法人全国女性シェルターネットが、性暴力被害ホットラインを開始します。
DV・レイプ・ストーカー・セクハラなどの性暴力被害・性虐待と人身売買被害にも対応する電話相談です。
日本語だけではなく、英語とタガログ語での相談もOK!
もうひとりで悩まないで。
そのつらさ、苦しさ、悲しさ、虚しさ、寂しさ、怒り、憎しみ…ひとりで抱え込まずに、どうか話してください。
被害を受けたあなたは悪くはないのだから。
開催期間;2009年10月2日~2010年1月31日 毎週月曜日・金曜日 15:00~21:00
電話番号;0120-37-7867(フリーダイヤル)
相談内容;DV・レイプ・ストーカー・セクハラ・性暴力・性虐待・人身売買…性に関する被害。
       毎週月曜日には、セクシャル・マイノリティの性被害相談も受けます。
主催;NPO法人全国女性シェルターネット

DV被害電話相談
[PR]

by hearty-sendai | 2009-10-01 21:19 | 過去のコメント

電話番号の変更のお知らせ   

電話相談と事務局の電話番号を一本化しました。
それに伴い、電話番号を以下の通り変更いたしました。

022-274-1885(TEL&FAX)

電話相談&事務局対応時間(従来通り)
平日13:30〜16:30
第1〜4火曜夜 18:30〜21:00
[PR]

by hearty-sendai | 2009-02-01 14:40 | 過去のコメント

DV基礎講演会「DVそして自立へ」   

DV基礎講演会「DVそして自立へ」は、お陰さまで大盛況のうちに終了いたしました。
ご参加くださった皆様ありがとうございました。

今後のハーティ仙台主催の講演や研修は、以下を予定しています。
ご関心のある方は、ぜひご参加ください。

2009年4月25日(土)午後 21年度総会記念イベント「DVと貧困(仮)」
2009年5月16日(土)午後 21年度DV被害女性支援者養成講座①
2009年5月30日(土)午後 21年度DV被害女性支援者養成講座②

詳細は決まり次第ご案内いたします。
[PR]

by hearty-sendai | 2009-01-01 23:07 | 過去のコメント

DV基礎講演会「DVそして自立へ」   

ハーティ仙台主催のイベントを「イベント情報」のページにupしました。
こちらをご覧ください。
[PR]

by hearty-sendai | 2009-01-01 12:38 | 過去のコメント

DV基礎講演会「DVそして自立へ」   

ハーティ仙台主催 DV基礎講演会
「DVそして自立へ」

ドメスティック・バイオレンス(DV)とは、親密な関係にあるパートナーに対して繰り返し行われる「心と体への暴力」です。また、デートDVとは、未婚の男女の間で行われるドメスティックバイオレンスのことです。
DVもデートDVも、さまざまな暴力を使って相手をコントロールをする人権侵害行為であり犯罪です。

DV被害者支援に関心のある方
「もしかして私・・・」と思っている方
そんな方たちへDVについての基礎知識をお届けする講演会です。

DVについてはもちろんのこと、子どもへの影響や児童虐待との関係や健康問題との関係についても迫ります。

さらに、DVからの離脱、そして再出発には何が必要か、DV法・ストーカー法にも触れながら、被害者と支援者が共に学びあえる場です。              

日 時 : 平成21年 2 月21日(土)                    
    13:30~15:30(開場13:15) 
会 場 : 宮城県婦人会館
    (会場住所:仙台市青葉区錦町1丁目1-20 同電話:022-222-7721)
講 師 : 八 幡 悦 子(仙台女性への暴力防止センター・ハーティ仙台世話人代表)
定 員 : 50名(要予約) 
申込締切日:2月16日(月)                   
対象者 : DVに関心のある方
参加費 : 800円
申し込み・問い合わせ・主催:仙台女性への暴力防止センター・ハーティ仙台
    事務局まで電話かFAXで申し込んでください。
    電話・FAX 022-274-1885
(電話受付時間 月~金曜日 13:30~16:30、第1~4火曜 18:30~21:00)
[PR]

by hearty-sendai | 2009-01-01 12:23 | 過去のコメント